塗装業者の正しい選び方!見るべきポイントとは?

 

皆様、こんにちは。

神奈川県横浜市を拠点に、マンションや工場、商業施設などの大規模修繕の塗装を手掛けておりますトータルエイドです。

その他にも、栃木県足利市でもさまざまな工場内の塗装工事を手掛けております。

今回は外壁塗装業者の選び方のポイントを紹介していきます。



■外壁塗装の成功のカギは業者選び



外壁塗装を検討するタイミングは人によって様々でしょう。

外壁塗装を行い、満足度の高い仕上がりを手にするためには、業者選びが重要なポイントになります。

しかし、業者の数はとても多く、どこを選ぶべきか分からないというケースも少なくありません。

では、どのような業者を選ぶべきなのか、選ぶ時のポイントを解説していきます。



■業者選びで確認すべきポイント



業者選びで確認すべきポイントにはいくつか押さえて置くべき項目があります。

ここでは、特に押さえておきたいポイントをピックアップしてご紹介します。

これから外壁塗装をしようと考えていて、業者選びで迷っている方はぜひ参考にしてみてください。


・建設業許可を持っているか


1つ目のポイントは、建設業許可を持っているかどうかです。

外壁塗装を依頼する前に、建設業許可を持っているかどうかは確認しておきましょう。

「建設業許可は持っていますか?」と尋ねれば答えてくれます。

また、国土交通省の建設業者・宅建業者等企業上検索システムでチェックすることもできるため、気になる人は調べてみても良いでしょう。

建設業許可というのは、国土交通大臣もしくは都道府県知事からもらえるお墨付きのことです。

つまり、これを持っている業者の場合は安心してお任せできるという訳です。

トータルエイドは、建設業許可を取得しているため、安心してご依頼いただけるでしょう。


・塗装技能士が在籍しているか


2つ目のポイントは、塗装技能士が在籍しているかという点です。

塗装技能士1級を取得するための試験を受けるには、実務経験が7年以上必要になります。

合格するためには確かな技術や知識が必要なのです。

確かな技術と知識を持ち、塗装技能士が在籍している職人が在籍している外壁塗装業者は信頼できる業者だと言えます。

質の高い施工をしてくれる可能性が高いという点も、塗装技能士が在籍している業者に依頼するメリットです。

トータルエイドに在籍する職人の中にも塗装技能士1級を有する人物がおります。


・施工実績を公開しているか確認


3つ目のポイントは、施工実績を公開しているか確認するという点です。

自分たちが行ってきた施工に自信がある業者なら、ホームページやブログなどで施工実績を公開しているケースが多く見られます。

インターネット上に公開していなかったとしても、見積もりを依頼した時などにお願いすると過去に施工した物件の写真などを見せてくれます。

しかし、どこにも施工実績を公開しておらず、お願いしても見せてくれない業者も少なくありません。

施工実績を公開していない業者は、自信をもって施工できていない可能性があるので注意が必要です。

1つの業者だけに話を聞いていると、他と比べることができません。

また、複数の業者を比べてから依頼するためにも、施工実績の確認はとても重要です。


・連絡が遅くないか


4つ目のポイントは、連絡が遅くないかという点です。

外壁塗装業者に初めて問い合わせたときや調査などの日程を調整するときなどの連絡が遅いと、依頼する側も困惑してしまうでしょう。

連絡がなかなか取れない業者は、万が一施工中にトラブルが発生した場合も連絡が遅い可能性があります。

それでは全て終わってから気が付くといった事態になりかねないため、連絡が遅い業者への依頼はできるだけ避けた方が良いです。

しっかりと話を聞いてくれて、円滑なコミュニケーションが取れる業者へ依頼すると、お任せする際の安心感も大きくなります。


・自社施工をしているか


5つ目のポイントは、自社施工をしているかという点です。

自社施工というのは、下請け業者や外注業者に依頼することなく、全て同じ業者に在籍している職人が行うというやり方です。

中間マージンが不要になるため、コストを抑えた施工が可能になります。

トータルエイドでも自社施工を採用しており、高い技術力を持つ経験豊かな職人が施工を行っています。


・アフターフォローもしてくれるか


6つ目のポイントは、アフターメンテナンスや保証などのアフターフォローをしてくれるかという点です。

例えば、トータルエイドでは点検は定期的に無償で行っております。工事を担当した現場代理人が直接点検を行い、報告書を作成致します。作成した報告書に基づいて説明をさせて頂き、万が一トラブルなどが発生した場合には、適切な対処法をみつけて解決します。もちろん災害時の対応についても迅速に行っております。

保証対象外の工事に関してはお客様の建物を守る為にアドバイスをさせて頂いております。

過去には一年前に点検したお客様で屋根に釘が浮いている箇所があったことがありましたが、保証期間外でもその場で対応して無償とさせて頂きました。トータルエイドではこのようにアフターフォローもしっかりとしており、多くのお客様に「トータルエイドさんにお願いしてよかった」といったお言葉を頂いております。


今回は塗装業者選びの際に見るべきポイントを紹介しました。塗装業者を選ぶ際のポイントを知っていれば、質の良い施工をしてもらえます。塗装業者選びの時点でしっかり比較しておけば、高い技術を持つ職人に安心して施工を任せることができるだけでなく、トラブルを回避できるなど様々なメリットも得られるでしょう。次回は悪徳業者の特徴と見極め方について訴求していきます。


神奈川県横浜市を拠点とし、栃木県足利市・茨城県土浦市にも出張所を構える「トータルエイド」は無料でお見積もりを承っております。塗装や修繕・改修工事や免震建造物の維持点検をお考えの方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。