手に職をつける!塗装工事の仕事内容とやりがいを紹介

 

皆様、こんにちは。

神奈川県横浜市を拠点に、マンション・工場・商業施設などの大規模修繕の塗装を手掛け、栃木県足利市でもさまざまな工場内の塗装工事を手掛けておりますトータルエイドです。


昨今はコロナ禍の影響により、生活様式や働き方が大きく変化しました。経済活動の停滞も問題になる中、仕事に対して安定を求める人が増えてきています。


安定して働くためのポイントはいくつかありますが、特に重要なのが「手に職をつける」こと、つまり専門的なスキルを身につけることです。世の中にはさまざまな職業がありますが、専門性の高い職業は将来的にも仕事に困る可能性が低く、安定して働きやすいとされています。


その中でも「塗装工」は、注目されている専門職のひとつです。ここでは、塗装工の基本的な仕事内容や、塗装工という職業のやりがいをご紹介します。



■塗装工の仕事内容とは



みなさんは塗装工と聞いて、どのような仕事をイメージしますか? おそらく多くの方は、ペンキの入った缶を片手に持ちながら、刷毛で壁を塗っているようなところを想像されるかと思います。しかし、それは塗装工の仕事のほんの一部に過ぎません。実は意外と奥が深い、塗装工の仕事の内容をご紹介します。


〇下地塗り

塗装をきれいに仕上げるための下準備です。表面の凹凸をならして平らにしたり、油汚れやホコリなど、塗装の邪魔になるものを取り除いたりします。必要に応じてサビ止めなどの加工も行います。


〇塗装

下地をしっかりと整えたら、いよいよ塗装本番です。実は塗り方にはさまざまな方法があり、対象の素材やサイズに応じて使い分ける必要があります。主な塗装方法は以下の通りです。


・ハケ塗り・ヘラ塗り

ハケやヘラを使用し、手作業で塗装する方法です。


・吹付塗装

塗料を吹き付けて塗装する方法です。エアーコンプレッサーやスプレーを使用し、圧縮して霧状になった塗料を噴射します。


・粉体塗装

パウダー状の塗料を使う方法です。塗料を静電気などで対象に付着させ、加熱して溶かすことで塗料の膜を作ります。


・電着塗装

電着塗料という特殊な塗料を使う方法です。塗料の入ったタンクに製品と電極を入れ、電流を流すことで製品の表面に塗膜を形成・密着させます。


〇乾燥

塗装が終わったら、熱風を吹き付けて乾燥させます。製品によっては自然乾燥させる場合もあります。乾燥の工程で最終的な仕上がりの質が決まるため、適当に乾かせばいいわけではなく、乾燥まで含めての「塗装作業」です。



■塗装工という仕事のやりがい



塗装工は職人=専門職であるがゆえに、一度技術を身につければ安定して働くことができます。それに加え、塗装工という仕事に強いやりがいを感じている方も多いのです。特に大きなやりがいとしては、以下の2つが挙げられます。


・製造物のクオリティを決定づけられる


塗装工の何よりのやりがいは、製造物の最終的なクオリティを決定づける仕事だということです。どれだけ優れた形状の製造物でも、塗装が不適切だとデザイン性が大きく低下します。外観だけで「安物みたい」「性能が低そう」と判断されてしまうことさえ珍しくありません。


逆に、優れた技術で塗装を行えば、製造物のクオリティはいっそう高まります。塗装工は、「自分がこの製品の価値を決めるのだ」という誇りを抱いて仕事ができるのです。特に弊社では、免震装置という地震の影響を無くす装置の塗装を行うので、特殊性や社会貢献度という面でもやりがいは十分にあるといえます。


・技術を習得するのが楽しい


専門職である塗装工は、日々研鑽に努めて技術を習得する必要があります。これは大変に感じる時もありますが、同時にとても楽しいことです。


外壁なのか屋根なのか、金属なのか木材なのか、固いものなのか柔らかいものなのか……。場所や素材によって、美しく仕上げるための技術は異なります。場合によっては、天候や湿度なども考慮しなければなりません。その奥深さに魅力を感じ、長く塗装工を続けている人も多いのです。



■トータルエイドで働いて、手に職をつけよう



未経験の方にとって、塗装工の仕事は大変そうに見え、就職に不安を覚えることもあるでしょう。しかし、塗装工はまったくの未経験から転職する方も多く、経験がないことはハンディキャップにはなりません。何より、実際に塗装工を体験してみると、難しさだけでなく奥深さ、そして楽しさを感じていただけるはずです。


トータルエイドでは、随時求人募集を行っております。研修プログラムを充実させているため、未経験の方でも安心してお仕事に取り組んでいただけます。最初は難しい作業はほとんどなく、すぐに基本的な仕事を覚えて活躍していただくことが可能です。


特に足利市の工場では、土日休みが基本で休日をしっかりと取得でき、プライベートも充実させながら働くことができます。20代~30代の若い社員も数多く活躍中です。未経験者はもちろん、将来の独立を目指す方も歓迎しますので、ぜひお気軽にご連絡ください。


<足利工場採用ページ>

https://total-aid.com/recruittothigi