重防食・特殊塗装|株式会社トータルエイドは横浜市の総合塗装業を行う会社です。塗装工事・電気工事・総合改修工事ならお任せください。

株式会社トータルエイド

重防食・特殊塗装

重防食塗装・ブラスト

主な施工工事内容
•海外輸出向け原子力
•海外輸出向け石油プラントタンク
•国内外向けポンプ(ダム等)

機能性はもちろん外観など、すべての工程において検査をクリアする高い技術を保有しております。膜厚計による塗膜検査や、その他の工程検査をすべてクリアしなければならない IHIや日立の厳正な塗装試験の合格者でなければ工事ができない原子力、石油プラントなどの作業も請け負っております。

重防食

重防食塗装は毎度の厳しい検査のクリアが必要なため、だれでもできる塗装工事という訳ではありません。特に大手企業の工場内での作業は、健康状態や服装、装備などにも十分注意が必要ですが、弊社では作業員の管理にも万全の態勢をしいております。

2009年・2010年には、アメリカ カリフォルニア州 A.D.エドモンストン.ポンピング.プラントにおいて、地下ポンプ設備(水路から山上に水を汲み上げるための設備)の、現地での補修塗装工事を施工させていただき、 また、2010年はIHIでの原子力塗装工事、その他、新アトラクション塗装工事・場内ハンドレール塗装工事(東京ディズニーシー)/ダム開閉門 補修塗装工事(埼玉県奥秩父)/白髭橋改修塗装工事(隅田川)など、多種にわたり施工経験がございます。

工事実績

■サンドブラスト (2010/10/27)

サンドブラスト拡大表示

・日立製作所

サンドブラスト拡大表示
サンドブラスト拡大表示

特殊塗装

主な施工工事内容
•特殊耐火塗装工事
•特殊防カビ塗装工事
•結露防止塗装工事

特殊耐火塗装工事
近年ではアスベストに代わり建造物の鉄骨の耐火被覆には特殊耐火塗装が用いられます。
特殊耐火塗装は、防火ではなく塗料が燃える事により消火の役目をします。 この技術jは2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件でのビル火災の経験から開発されました。

ブラスト+特殊塗装

鉄骨の厚みに応じて塗装膜厚が定められているため、膜厚計(ウェット・ドライ)両方を使い膜厚管理をしながらの作業なので、熟練された経験のある従業員でないと施工は難しいのですが、弊社ではほとんどが施工経験者ですので安心してお任せいただけます。

特殊防カビ塗装工事
通常、防カビ塗料というのは30種類程度のカビにしか効果が無く施工場所によっては1年経過後にはまたカビが出るところもございますが、弊社の防カビ・防藻対応システムは、細菌140種・真菌310種・藻類50種に対する抗菌スペクトラムを保有しております。 国内の抗菌・防カビ・防藻剤でこれほどの抗菌スペクトラム範囲の検証を終えている薬剤は他にはございません。

結露防止塗装工事
保冷庫など、結露の多発する食品工場や、湿度の高い倉庫などの結露防止塗装も施工しております。
耐火塗装と同様、膜厚管理をしながら塗装工事を行います。温泉施設や食品製造工場、倉庫など多数施工経験がございます。

工事実績

■サンジェルマン川崎本社 食品製造工場/特殊 結露防止塗装工事 (2010/9/16)

サンジェルマン川崎本社 食品製造工場/特殊 結露防止塗装工事拡大表示

特殊 結露防止塗装工事の様子

サンジェルマン川崎本社 食品製造工場/特殊 結露防止塗装工事拡大表示
サンジェルマン川崎本社 食品製造工場/特殊 結露防止塗装工事拡大表示
サンジェルマン川崎本社 食品製造工場/特殊 結露防止塗装工事拡大表示
サンジェルマン川崎本社 食品製造工場/特殊 結露防止塗装工事拡大表示
サンジェルマン川崎本社 食品製造工場/特殊 結露防止塗装工事拡大表示
サンジェルマン川崎本社 食品製造工場/特殊 結露防止塗装工事拡大表示
サンジェルマン川崎本社 食品製造工場/特殊 結露防止塗装工事拡大表示
サンジェルマン川崎本社 食品製造工場/特殊 結露防止塗装工事拡大表示
サンジェルマン川崎本社 食品製造工場/特殊 結露防止塗装工事拡大表示

このページの先頭に戻る